メインロゴ

娘/息子/子供の家出失踪での行方調査から恩人/知人/昔の彼氏/彼女の人探しまで、初めての人探し・行方調査のご利用を考える方のサポートサイトです。

人探し・行方調査のご相談フォーム

24時間無料通話 ご相談窓口

0120-984-307

岐阜県本巣市家出・失踪人調査【置き手紙を残していなくなった大学生の息子】相談事例

 2021-02-10

岐阜県本巣市家出・失踪人調査【置き手紙を残していなくなった大学生の息子】相談事例

家出・失踪人の相談 行方調査 岐阜県

 

ご家族、知人の

家出・失踪に

お悩みではありませんか?

「もう見つからないかもしれない」「もう会えないかもしれない」

そんな悩みを抱えていませんか?


あきらめないでください!

プロにお任せいただくことで、

効率よく安全にお探しの方を見つけることができます。

 

 

家出・失踪人探し発見のカギは初動と調査力

家出人や失踪人の捜索に置いては、対応が早ければ早いほど、

発見・解決の確率が上がります。

 

 

| 家出・失踪人 行方調査のご案内

・家出・失踪相談 実際の相談事例

・家出・失踪相談 その他相談事例(一部)

・行方調査の料金・費用-東京都-

・家出・失踪人の行方調査の依頼のご相談・お見積もり

        -家出・失踪相談を電話相談する 岐阜県

        -家出・失踪相談をメール相談する 岐阜県

・その他、類似する人探し (相談事例) 岐阜県

・人探し・行方調査の依頼方法と注意点

・その他(家出・失踪以外)の人探し相談事例

 

| 家出・失踪相談 実際の相談事例(岐阜県) 

 

本巣市の女性(54歳)「置き手紙を残していなくなった息子」実際の依頼事例

依頼内容

息子は都内で一人暮らしをしています。寝る間も惜しんで勉強し、念願の大学へ進学した息子ですが、入学してから少しずつ様子が変わってきました。大学の同級生やサークルの仲間と性格が合わないと、よく私にLINEが届くようになったのです。心配になった私は、毎月手料理を持っていくという口実で、息子の様子を見にアパートに顔を出していました。息子は、実家にいた時と比べて部屋が荒れていましたが、私が来ると笑顔も見せていました。しかし、大学の話になると途端に顔が曇りました。年頃の年代でもありますし、大人が介入すべきではないかと思い、見守ることにしました。

その数週間後、夫が病気になり入院することになりました。そのため、半年ほど息子のアパートに行けない時期が続きました。その間もLINEでのやりとりをしていたのですが、1日後に来ていた返信が、3日後返信になり、1週間後となり とうとう1ヵ月返信がないので、心配になって息子のアパートを見に行きました。すると、息子の部屋に置き手紙が残されており「ごめんなさい、探さないで」とありました。アパートの状態からして、1週間は経っていると思います。何度連絡しても、携帯の電源が入っていない状態です。気が動転して、すぐに警察に行きましたが、行方不明者届けを出しました。ですが、すぐには見つからず、なぜ会ったときに悩んでいる息子を助けてあげれなかったのだろう、と自分を責めることしかできません。もし、このまま息子に会えなかったらと思うと、恐ろしくて一睡もできない日が続いています。どうか一刻でも早く、息子に合わせてください。お願いします。

 

専門家の意見

今回のような、お子さんの家出は、命に関わる可能性は非常に高いケースです。今置かれている、人間関係のトラブルから逃げたいという動機は、一時的な失踪と判断できないからです。時間が経つごとに、移動範囲も広がり、ご家族でできることは限られてきます、家出、失踪調査は、早急な判断が必要です。警察だけでは、解決に至らないことも多いです。効率良く捜索を行うには、人探しを専門にしている探偵事務所に相談してください。また、専門業者では経験に基づき、見つけた後の対応などについてもアドバイスをもらえるので、安心して利用できると思います。

 

|家族の家出・失踪相談 その他相談事例(一部)

関市 42歳(女性)「養育費を払わず逃げた元夫」 

昨年離婚し、現在2人の子供を私が引き取って育てています。元々、お金にだらしない夫だったので、離婚時に公正証書にて、養育費・慰謝料を決めていました。わずか3ヶ月で、入金が滞ったので連絡したら、携帯電話は解約され、職場も変わっていました。実家にもいないようですが、離婚しても迷惑をかける人を、許せないので、何としても見つけてください。

 

米子市 53歳(男性)「娘がSNSで知り合った男性と家出」

大学生の娘が、家出して帰って来なくなりました。夏休み前に、SNSで見知らぬ男性とやりとりしていたらしいのを妻から聞き、そのことを追求したところ、喧嘩になり、夏休みに入ったと同時に出て行ったきりです。何かあってからでは遅いので、居場所を見つけてもらえませんか?

 

横浜市 76歳(男性)「妻が2度目の失踪」

妻が、2度目の失踪をしました。1度目は10年以上前、私の浮気が原因でしたが、今回は心あたりがありません。もしかしたら、事件や事故に巻き込まれたのかもしれません。自分では探しきれないので、一緒に探してもらえないでしょうか?

その他、類似する人探し (相談事例)岐阜県本巣市

 

〜家出・失踪人の行方調査は

このようなことでもご相談いただいています〜

 

音信不通になった息子

お金を貸していた知人

養育費を払わず消えた元夫 連絡の取れなくなったデリヘル嬢
突然いなくなった婚約者 死にたいといっていた友人
突然家出した娘 飲み屋で意気投合した男性
お金を持ち逃げした友人 余命を告知され消えた父
お金を返さないキャバ嬢 子供を置いて家出した妻
会社が嫌になって逃げた知人 駆け落ちした娘
いじめを苦に家出した息子 戻らない同棲相手

消えた愛人

夜逃げしたルームメイト
認知症で徘徊の母 行方不明になった婚約者
帰ってこなくなった娘 詐欺まがいで消えた業者
うつ病で家出した息子 置き手紙を残して消えた母
持ち逃げした社員 病院から逃げ出した父

 

 
 
人探し無料相談フリーダイヤル
 
探偵興信社は多くの弁護士事務所に推奨されています。大切な人をお探しの方は、人探し/行方調査サイトをご利用ください。人探しにおいてはネットワークと圧倒的な情報量、そして何より行動力が不可欠です。

家出・失踪人の行方調査の依頼のご相談・お見積もり

人探し・所在調査の依頼の相談・見積もり フリーダイヤルの案内

 

人探し・所在調査では探偵興信社は多くの弁護士事務所に推奨されています。大切な人をお探しの方は、人探し/行方調査サイトをご利用ください。探偵・興信所-東京総合探偵興信社は、警察の捜索協力も行っております。

 

人探し/行方調査サイトでは、探偵事務所や興信所を紹介するケースや人探し専門での全国各地の調査部が連携されておりますので、離れた都道府県での人探しの調査も低額予算にてご依頼が可能です。また下記は、人探し調査における各調査項目ごとの調査料金事例です。これから人探し調査をお考えの方は参考にご覧ください。


 

ご相談・お問い合わせ方法


電話無料相談
人探しのご相談・家出失踪者のご相談など24時間専用フリーダイヤルでお受けしております。全国どこからでもご利用可能です。人探しのご相談は「会いたい」「探したい」と思ったときに、できるだけ早めにご相談いただくことをお勧めします。

メール無料相談
人探し調査のご相談や料金の見積もりなどを専用のメールフォームにて受け付けております。電話では話しにくい内容や料金の見積もり詳細などを希望される方は、専用メールフォームをご利用ください。送信後24時間以内に専門家からの返答が届きます。

料金見積もり
調査料金見積もり依頼は24時間、電話・メール・FAXなどでお受けしております。人探し/行方調査の目的やお持ちの情報を詳しくお聞かせいただくことで、料金見積りをすぐにご案内することができます。また、低費用調査のご相談なども随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

家出・失踪人の行方調査のお申し込み

電話・メール申し込み・FAX申し込みは24時間受け付けております。

 

全国東京総合探偵興信社全国マップ

 

探偵興信社お問い合わせ窓口全国無料フリーダイヤル

岐阜県本巣市の行方調査 費用事例

 調査料金費用について

家出・失踪人 行方調査の費用事例
家出・失踪人の行方調査/行方調査は知人、友人、同級生、また恩人を探すのとは違い特殊な調査です。どこの探偵会社も取り扱ってる訳ではありません。また、相手の立場を十分考慮して取り扱わなければなりません。なんでも調査を受けられるわけではありませんので十分にご理解した上で担当者に相談し、判断しましょう。

家出人の行方調査/(ケース1)/難易度B

基本料金 220,000円(税込)
追加調査料金 0円(税込)
経費(交通費等) 60,000円(税込)
合計 280,000円(税込)


 

失踪人の行方調査/(ケース1)/難易度A

基本料金 330,000円(税込)
追加料金 70,000円(税込)
経費(交通費) 80,000円(税込)
合計 480,000円(税込)

 

人探し/行方調査サイトで実際にお受けした、家出・失踪人行方調査の料金事例です。内容・難易度・期間の異なる2つのケースの料金事例のため料金表とは違います。料金見積りについては、お電話・相談フォームよりお問い合わせください

その他(家出・失踪以外)の人探し/行方調査 相談事例

■その他(家出、失踪人以外の)人探し/行方調査の相談事例

別れた後も、ずっと好きな元彼がいます。どうやら、離婚したらしいという噂を聞いたのですが、居場所がわかりません。探してもらえますか?

 

30年近く会っていない初恋の人を探したいです。私にガンが発見されたので、抗癌剤をうつ前に一度会っておきたいのです。お願いします。

 

出会い系アプリで知り合った女性がいます。携帯が壊れ、新しくするのに時間がかかり、再度ログインしたらいなくなっていました。探せますか?

 

誰かにつけられているようです。相手がだれなのか、調べてください。

 

子供が離婚してから、10年以上会っていない孫がいます。1人息子が事故で亡くなったので、相続問題の件で、一度会っておきたいのですが、居場所がわかりません。探してもらえますでしょうか?


 

家出・失踪の行方調査を依頼する際の注意点と手順

 

重要なのは情報です!

行方調査で1番重要なのは情報です!家出や失踪人が発生した場合には、慌てたり、心配なあまり、貴重な情報を捨てたり、失ったりしてしまうことがあります。その後の捜索に必要なものが見当たらないということにもなりますので、家出・失踪人の調査を依頼する際には、下記のことに気をつけてください。

 

情報を残すための注意点

捨てちゃダメ!

さわっちゃダメ!

刺激しちゃダメ!

・ゴミ・レシート
・通帳やATMの明細
・郵便物・雑誌や

・写真(交友関係)
・衣類や靴(触らずビニール袋などで保管)

・携帯電話(スマホ)
・パソコン
・車の中(カーナビ、距離メーター、ゴミ)
・部屋の物を動かさない

 

・位置情報を検索しない(
・怒ったり強い口調で言わない
・探しているということを発信しない

家出や失踪された方の、持ち物は、レシートひとつでも手掛かりになります。そのままの状態で家出を専門にしている専門家が家宅捜索をする事が早期発見に繋がります。

家出人がスマホやパソコンを残して行った場合はむやみに触らない事。暗証番号のセキュリティーが発動し情報を取り出すことが出来なくなる事があります。

GPSの位置情報検索をしない。携帯に検索をした通知がでてしまい、携帯を捨ててしまう可能性があります。SNSや留守番電話では心配していること、無事に帰宅して欲しいことなどを伝える事は良いですが、怒ったり、命令したりするのはやめましょう。   
 

 

■人探し/行方調査の依頼方法

「手順(人探し調査)」
電話、メールにて詳しい詳細や人探しをする動機などをお話しください。お手持ちの情報、当時の記憶、担当者にお話しください。内容に問題がなければ人探し/行方調査の依頼を引き受ける形となります。調査に伴う手順を説明いたします。人探し調査にかかる費用や期間などについて具体的な見積もりを提示します。(※その時ご予算をお話しください。幾つかのプランなどもご用意できます)費用面を含む依頼内容をご確認の上、人探し調査の依頼申し込みを行ってください。

申し込み後は、調査スケジュールや事前情報についての確認打ち合わせを行います。調査がスタートする中で協力を頂く場合などもありますのでその際はご協力ください

 

■人探し調査に必要な書類
人探し調査のお申し込みには下記の3つの書類が必要となります。
・調査委任契約書(費用や期間など契約に関する内容を確認していただきます)
・重要事項説明書(探偵業法を含む重要事項の確認をしていただきます)
・誓約書(調査結果を不当な理由で利用しないお約束をしていただきます)
以上3点

※身分証明書(本人であることの証明の確認。)
 

 

■人探し/行方調査の注意点
 

 
相手に関する情報 探す人に関する情報はできる限り知っている情報や当時の記憶や、状況などを担当者に伝える必要があります。対象者の人間関係や、環境、いなくなった時点の所持金など、分かる範囲の事はすべて伝えておきましょう。
調査料金 成功報酬や前払い契約などによって条件や料金が変わるようであれば良く検討してから依頼しましょう。十分に相談して判断するのが良いでしょう。
注意点 どのくらいの期間が目安なのか、調査開始後、早期発見できるのか長引きそうなのか事前に目安確認をすることが大切です。調査期間の延長ができるのか、ほかに費用が必要なのか確認が必要です。成功報酬の場合、料金はどれくらいなのかあらかじめ確認しましょう。

 

 

 

 

人探し調査に関するご相談は専門で行う探偵、興信所をお勧めいたします。

人探し・行方調査に関するご質問や料金のご案内については専門家までお問い合わせください。調査会社によっては得意な調査や不慣れな調査などもございます。あらかじめ何が得意分野なのか確認をしておくことが良いでしょう。はじめてのご相談でも安心してご利用いただけるよう東京総合探偵興信社では、24時間いつでも人探しの専門家が対応しております。

 

人探し/行方調査の基本情報


人探し調査とは大きく分けて2種類あります。家出や,失踪人を捜す調査と、思い出の人や、友人、知人や恩師といった再会する為の調査。理由は様々ある中で自分では見つけられないような時、必要になるのが人探し/行方調査となります。

 

 

お問い合わせは東京総合探偵興信社へ 人探しは専門家へご相談ください

同級生/恩師/初恋の相手/家族/親戚の人探し
同級生・恩師 初恋の相手 家族・親戚

同窓会のお知らせ・恩師へのお礼・お見舞い・職場の同僚・上司の現況

学生時代の初恋相手・交際相手は今幸せに?・初恋相手への手紙 生き別れの家族に会いたい・生みの親を探したい・親類の住所を知りたい
 

 

探偵の調査依頼事例・体験談に関するご相談はこちら

 0120-984-307 24時間無料通話 ご相談窓口

メールフォーム